健康を害する内臓脂肪、ストップ炭水化物ワースト10。メタボで悩むなら必見!

内臓脂肪が付き過ぎてしまった「メタボリック症候群」。

内臓脂肪は、暴飲暴食や運動不足から蓄積されます。

ここでは、食習慣を見つめなおし、

内臓脂肪を落とすために止めるべき10の組み合わせを発表します。

まずは、この炭水化物の組み合わせを控えましょう。


ストップ宣言!ワースト10の組み合わせ

内臓脂肪を落としたいと本気で思うなら、

以下の組み合わせを3週間は控えましょう。






ラーメン+ライス

チャーシュー味玉全部乗せのラーメンは、

糖質も脂質もタップリです。

そこにライスが加わると、健康診断で痛い目に遭いますよ。

そうならないためにも、野菜たっぷりのタンメンに切り替えましょう。

もちろんライスはやめて、スープも残す程度に。


メニューエネルギー炭水化物
チャーシュー味玉ラーメン+ライス1025kcal125.7g
タンメンのみ922kcal75g




カレーライス+ポテトサラダ

カレーライスは誰でも大好きです。

ライスの上にジャガイモとニンジン、小麦粉のカレールーと、

炭水化物量はビックリの110gと最強です。

これ一杯で本日の糖質摂取は限界です。

ポテトサラダには手を付けず、

コールスローサラダに変更をオススメします。


メニューエネルギー炭水化物
カレーライス+ポテトサラダ971kcal130.9g
カレーライス+コールスローサラダ827kcal114.9g




チャーハン+餃子

餃子の炭水化物量は、5個で約32gです。

これは、小麦粉で作られた皮の厚さのせいです。

皮の薄いシューマイなら、5個で19.8gと低めです。

カロリーを落とすために、チャーハンを白いごはんに変えましょう。


メニューエネルギー炭水化物
チャーハン+餃子862kcal93.7g
ライス150g+シューマイ534kcal75.4g




ビール+揚げ物

 毎日のストレス発散にビール、

つまみはフライドチキンとポテトがあれば・・・。

揚げ物だけでエネルギーは727キロカロリー、

炭水化物量は46.7gにもなります。

ビールのおかわりは断念してほしいです。

そこで、ビールをハイボールに、

揚げ物を焼き鳥(モモ塩)に変えましょう。


メニューエネルギー炭水化物
ビール+チキンバスケット867kcal57.6g
ハイボール+焼き鳥241kcal1.2g




お好み焼き+ごはん

お好み焼きも主食、ごはんも主食。

関東圏では考えられない組み合わせですが、大阪では定番です。

せめて、お好み焼きをたこ焼きに変更すれば、

カロリーダウンには効果あります。


メニューエネルギー炭水化物
お好み焼き+ごはん779kcal97.0g
たこ焼き(6個)+ごはん436kcal79.7g










カフェモカ+デニッシュ

クリームたっぷりのカフェモカは、ごはんを越える265キロカロリー。

砂糖てんこ盛りのデニッシュの炭水化物量は61.9g。

ドリンクは砂糖なしのカフェラテ、パンは野菜サンドにしましょう。


メニューエネルギー炭水化物
カフェモカ+デニッシュ776kcal88.9g
カフェラテ+野菜サンド365kcal38.7g




コロッケ+ごはん

コロッケの中身は、糖質たっぷりのジャガイモです。

2個のコロッケで炭水化物量は35.5gです。

これに、ごはんを加えると総炭水化物量は110gを越えます。

揚げ物は鶏の唐揚げの方がまだ良いですね。


メニューエネルギー炭水化物
コロッケ2個+ごはん681kcal112.3g
鶏の唐揚げ3個+ごはん639kcal88.6g




ハンバーガー+フライドポテト

 このセットは、アメリカでは定番、当たり前の組み合わせです。

ハンバーガーの炭水化物量は30.2g、

そこにフライドポテトがSサイズでも51.4gです。

フライドポテトではなく、サラダをオススメします。


メニューエネルギー炭水化物
ハンバーガー+フライドポテト590kcal81.6g
ハンバーガー+サラダ276kcal32.5g




ざるそば+日本酒

ざるそば&日本酒って、粉と粒の組み合わせ。

同じ穀物から作られており、気になる炭水化物量は、

前者65.5g、後者6.5g。

日本酒飲むなら、厚焼き卵で我慢してください。


メニューエネルギー炭水化物
ざるそば+日本酒527kcal72.0g
厚焼き卵+日本酒460kcal14.4g




クリームシチュー+パン

 シチューにパンの組み合わせは、定番ではないでしょうか。

しかし、クリームシチューの材料は牛乳、小麦粉、バター、

具材にはジャガイモがゴロゴロと。

これでは、カロリー155キロカロリー、炭水化物量も18.7g。

バターロールをそのまま残すとするならば、

スープにはトマト系かコンソメ系がオススメです。


メニューエネルギー炭水化物
クリームシチュー+パン250kcal33.3g
ミネストローネ+パン167kcal31.8g










まとめ

メタボ体型の人が、近年多くなっています。

昔は飢餓と戦いながら生きてきたので、少なかったのですが・・・。

そのカラダに蓄積された中性脂肪が、健康を害する恐れがあります。

あなたは皮下脂肪型ですか?内臓脂肪型ですか?

皮下脂肪と内臓脂肪の違いは?▷

内臓脂肪の溜まるおおきな原因は、食生活と運動不足です。

ただ、食生活習慣を変えることは比較的簡単にできるでしょう。

そこで、内臓脂肪の敵である炭水化物について、

当り前のように組み合わせて摂取しているものを見直し、

3週間だけ我慢して、食習慣を変えてみましょう。

3週間でサクッと落とす中性脂肪の実践方法▷

もし、皮下脂肪型肥満で悩んでいたら、じっくり向き合いましょう。

3週間でじっくり落とす皮下脂肪の実践方法▷

手遅れになる前に、中性脂肪と向き合い、

カラダの健康を保ちたいなら、サプリメントの併用もオススメです。

コメントを残す

サブコンテンツ

最新情報

2016-12-04-5

美肌改善情報

アンチエイジングケア

【ほうれい線や目元のしわが目立つ30代乾燥肌訴求】アヤナストライアルセット

ボディーケア

乳首訴求

スポンサードリンク

旬のオススメ商品

このページの先頭へ